オンラインエスノ.comとは

オンラインエスノ.comはスマートフォンを活用して、対象者の自宅を観察したり、行動観察を実施することが出来る、オンラインインタビューの価値を更に高めるサービスです。

 

オンラインエスノ.comは従来型のエスノグラフィ/行動観察調査と比べて

  • 実査かかる時間を大幅に短縮
  • 実査時間の大幅短縮にともない費用を大きく圧縮
  • 観察可能な人数が無制限になり、得られる「気づき」の数が圧倒的に増える

といった優位性があります。

7つの特徴

安心・安定・クリアな映像クオリティ

過去10年にわたってオンラインインタビューに取り組んできた、オンラインインタビュー実績No.1の定性調査維新の会が培った技術・ノウハウによって、途中で映像が切れる心配がない安心・安定、かつ家庭内の隅々まで観察できるクリアな映像と音声を実現しました

観察者の負担激減かつ観察者人数が無制限
→「気づき」が大きく増える

対象者のスマートフォンとインタビュアーのPCをオンラインで繋ぎます。観察者は対象者自宅を訪問するための移動時間が全く必要なくなるので、効率的な実査が実施でき、観察者の負担が大きく減少します。また観察者オフィスの会議室にプロジェクターを設置しPC映像を映せば、そこがモニタールームに早変わり。観察者人数は無制限となります。調査関係者は気軽に生活者の自宅観察やインタビューの様子を見ることができるようになり、従来のエスノグラフィ・行動観察調査の問題点であった観察者が限られる、実査に参加していない人への結果共有が難しいという問題を解決することが出来ます。

スマホで手軽に実施

対象者の所有するスマートフォンを利用するので、機材を別途準備したりする必要がありません。オンラインインタビューに気軽にオプションとして追加できます。

実査期間は従来のエスノグラフィと比べて1/3以下

従来のエスノグラフィ・行動観察調査での家庭訪問は1日2件回るのが精一杯。例えば10サンプルの家庭訪問を実施したとして、通常10日間程度の実査期間を見ておく必要があるのではないでしょうか。一方オンラインエスノであれば、1日5~6サンプルの実査が可能なので、2~3日間で終了、実査期間は従来のエスノグラフィと比べて大幅に短縮となり、従来の「実査に時間がかかる」という問題を解決することが出来ます。

日本全国の対象者を観察可能

北海道から沖縄まで、日本全国の対象者の自宅を、クライアントのオフィスから観察し対象者にインタビューすることが出来ます。

希少ターゲットへの調査にも対応可能

知らない人が何人も自宅にやってきて、家の中に上がることに抵抗感を感じる人は決して少なくありません。そこで、従来のエスノグラフィ調査においては協力者を探すことが一苦労。リクルート費用も高額になりがちです。 オンラインエスノでは、そのような抵抗感は小さくなり、対象者は気軽に調査に参加することが出来るので許諾率が上がります。加えて日本全国のインターネット・モニターがサンプリング・フレーム。 これまで首都圏を対象とした従来のエスノグラフィ・行動観察調査では協力者が見つからなかった希少ターゲットのリクルートも可能です。 

対象者が構えずリラックス、ホンネを引き出しやすい

見ず知らずの人が何人も自宅に来て、家の中を見られて話を聞かれる。対象者にとって、このプレッシャーは並大抵のものではありません。一方でオンラインエスノでは、対象者は観察者の目を意識することなく、またインタビューを受ける際にも適度な距離感が保たれるので、このようなプレッシャーを受けることは少なくなりリラックスした状態で調査に参加してもらうことが出来ます。 また、オンラインという特性上デリケートな内容に関する観察やインタビューにも適しています。

画像をクリックすると拡大されます

2つのバージョン:リアルタイム vs. ビデオエスノ

オンラインエスノ.comにはリアルタイムでエスノグラフィ/行動観察をするリアルタイムエスノバーションと、事前に撮影した動画を呈示しながらオンラインインタビューを行うビデオエスノバージョンがあります。

オンラインエスノ.comの2つのバージョン

ビデオエスノバージョンにはビデオカメラ録画版とスマホ録画版があります