定性調査の企画・設計に役立つ小冊子を無料でプレゼント

無料プレゼント

定性調査維新の会のホームページにご訪問いただきましてありがとうございます。弊社では定性調査をもっと活用したい、現在の会場インタビューには満足していない、新しい定性調査手法にチャレンジしたいという皆様のために

  1. オンラインインタビュー事例集
  2. 消費者インサイトをみつけるための20の新しい調査手法
  3. オンラインインタビューを使ったハイブリッドリサーチ

の3つのレポートを用意させていただきました。

 

レポートは無料ですので、ぜひお申込みいただき次回の定性調査にお役立てください

お申し込みはこちら

無料レポート①
消費者インサイトをみつけるための20の新しい調査手法

従来のグループインタビューやデプスインタビューで生活者のニーズを掘り起こすことに限界を感じているクライアント様が増えてきています。替 わって、インサイトを探るための様々な調査手法(以降、インサイト探索型調査と呼びます)が提案されています。その代表格は「行動観察調査」や「エスノグ ラフィ」と言われるものでしょう。実際に生活者の行動を“見る”“観察する”ことにより、無意識行動の背景に潜む、インサイトおよび、本人が気づいていな い行動の背景にある深層心理を探りだそうという手法です。また最近ではMROCに代表される対象者とのエンゲージメントを重視する手法や、定量と定性のハ イブリッド型調査からインサイトを探ろうという動きも見られます。

一方で、これらのインサイト探索型調査手法は、クライアント様から見ると、その有効性は理解しつつも、いざ実施しようとすると「時間」、「手間」、「費用」が従来のグルインやデプスと比べると遥かにかかり、簡単には実施しにくい調査手法であるのが実情かと思われます。

 

私どもは、インターネットテレビ電話という画期的な技術を使うことによって、インサイト探索型調査の実施を難しくしている、「時間」、「手間」、「費用」を大幅に抑えて実施する手法を提案し実践しています。 本小冊子にて紹介させていただいている手法は、従来のインサイト探索型調査とは比べ物にならない短時間と低コストでデータ収集が可能で、クライアント様に とって、とても利用しやすい手法が揃っています。ぜひご覧いただき、今後の貴社のお客様のインサイトを見つけるのにお役立ていただければ幸いです。

本レポートをご覧になりたい方は下記お申込みフォームよりお申込み下さい

無料レポート②
オンラインインタビュー活用事例集

本レポートではこれまでに弊社が実施した様々なオンラインインタビューの事例を紹介させていただいております。紹介されている事例は、これまでの定性調査では決して実現できなかったユニークかつ有効なものばかりです。

 

このレポートをお読みいただいた皆様はオンラインインタビューの価値をご理解いただけると同時に、次回の定性調査の企画に役立てることができます。

本レポートをご覧になりたい方は下記お申込みフォームよりお申込み下さい。

無料レポート③
オンラインインタビューを使ったハイブリッドリサーチ

定量データ + インサイト=包括的かつ深い消費者理解

 

あなたは、「ネットリサーチの仮説作りのために、グループインタビューを実施したい」、「ネットリサーチの結果をデプスインタビューで深堀したい」と思ったことはありませんか?

定量調査と定性調査はお互いを補い合うものです。両者を組み合わせてリサーチを実施すると、あなたの消費者理解は包括的かつ深いものになり、あなたは調査課題の解決により近づくことが出来るでしょう。

 

2種類以上の調査手法を組み合わせて調査課題の解決を図ることは、『ハイブリッドリサーチ』と言われ、近年世界中のリサーチャー/マーケターから注目を浴びている手法です。本小冊子では、様々なハイブリッドリサーチによる、あなたの調査課題の解決方法を紹介させていただいております。(全9P)

本レポートをご覧になりたい方は下記お申込みフォームよりお申込み下さい

無料プレゼント応募フォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

1. 消費者インサイトをみつけるための20の新しい調査手法
2. オンラインインタビュー活用事例集
3. オンラインインタビューを使ったハイブリッドリサーチ
を3冊セットで進呈させていただきます。

必須

(例:山田株式会社)

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

任意

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

次の画面が出ない場合は送信されていない可能性があります。
その際は下記アドレスよりご連絡ください。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:info@teisei-ishin.co.jp